2017年11月22日水曜日

It's a piece of cake.; It's (as) easy as pie.

「意味」そんなの朝飯前だ。そんなの超簡単。

※今日の英語,「あることをするのは,ケーキやパイをぺろりと食べるのと同じくらい,とても簡単だ」と言いたいときの英語フレーズ.It's a piece of cake.は,日本でもけっこうよく知られた英語フレーズだと思います.

使用頻度を高い順に並べると以下のようになります.

It's a piece of cake.>It's easy as pie.>It's as easy as pie.

「英語例文」
Don't worry. It's a piece of cake. You're doing fine.「心配しないで。超簡単だから。君はうまくやってるよ。」

2017年11月21日火曜日

Yawning is catching.

「意味」あくびはうつる。

※今日の英語,人があくび(yawning)をしていると,周りにいる人もあくびをしたくなります.これを日本語では「あくびはうつる」という言い方をしますね.この「うつる」は,「病気がうつる」という場合の「うつる」,つまり「感染する」という意味ですが,英語ではcatchingという言葉を使います.contagious「感染する」という単語に比べると,catchingはカジュアルな感じがあります.

Flu is catching.

ですと,「インフルエンザはうつる」です.

その他,いろいろなものがcatchingします.たとえば,

Fear is catching.「恐怖心はうつる」

Motivation is catching.「やる気はうつる」

「英語例文」
Yawning is catching and will cause many people to yawn.「あくびはうつり,多くの人にあくびを起こさせる。」

2017年11月20日月曜日

He has a big head.

「意味」彼はうぬぼれている。彼はうぬぼれ屋だ。

※今日の英語, なかなか面白い英語表現です.

big headは,「でかい頭」という意味以外に,「うぬぼれ」,「自負心」という意味で使うことがあります.動詞はhave以外に,例文のようにgetを使うことがあります.

bigとheadをくっ付けて,bigheadとする場合もあります.

主語はもちろん他に代えて使うことができます.

「英語例文」
I don't think he's got a big head. He's pretty down to earth.「私は彼がうぬぼれたとは思わないよ。彼はとても分別がある。」

にほんブログ村 英語表現・口語表現

2017年11月17日金曜日

That bites.

「意味」それは参ったな。それは最悪だ。

※今日の英語,biteは「噛み付く」ですが,ここでは上記のような意味で,困惑や苛立ちを表します.

俗語です.

主語Thatは他に代えて使うことができます.
また,似た言い方に以前紹介したThat sucks.があります.

「英語例文」
Oh, that bites. He was beheaded here.「それは最悪だな。彼はここで首をはねられたのか。」

にほんブログ村 英語表現・口語表現

2017年11月16日木曜日

I don't give a damn.

「意味」どうでもいいわ。私は気にしない。

※今日の英語,damnは間投詞では「こんちくしょう!」,動詞では「呪う」,名詞でも「呪うこと」など,良い意味はありません.このフレーズの場合のdamnは「わずかなもの」の意味で,I don't give a damn.は「わずかなものも与えない」→「少しもかまわない」→「どうでもいい」といった意味になります。

以下のように,I don't give a damnの後に,about...やwhat...などを続ける場合があります.

I don't give a damn about it.「それについてはどうでもいいわ。」

I don't give a damn what you do.「あなたが何をしようが私は気にしない。」

「英語例文」
Frankly my dear, I don't give a damn.「正直に言って、どうでもいいわ。」

※これは,「風と共に去りぬ」でレット・バトラーがスカーレット・オハラに言った有名な捨て台詞です.

2017年11月15日水曜日

One man's loss is another man's gain.

「意味」ある人の損失は別の人の利益である。

※今日の英語ですが,ある人の損や不運が別の人の利益や好都合になるような場合に使う英語フレーズです.たとえば,道端でお金を拾った場合,その人にとっては利益ですが,落とした人にとっては損失になる,というような場合です.

以下のように,One manとanother manの部分は,具体的な人名や人称代名詞にかえて使うことができます.

Bill's loss is your gain.「ビルの損失は,あなたにとっては利益だ。」

にほんブログ村 英語表現・口語表現

2017年11月14日火曜日

What are you up to?

「意味」何してるの?

※今日の英語,What are you doing?と同じような意味ですが,What are you up to?の方がカジュアルな感じ.

今何をしているかを尋ねるのに使いますが,以下のように予定を尋ねるのに使う場合もあります.

What are you up to this weekend?「今週末は何する予定なの?」

「英語例文」
A: What are you up to?「A: 何してるの?」
B: Nothing special.「B: 特に何もしてないよ。」