2013年7月31日水曜日

What does that prove?

「意味」それがどうしたっていうんだ.そんなものは何の意味もなさないだろ.

※直訳では「それが何を証明する(立証する)のか?」ですが,ここから「そんなものは何も示さない」→「それがどうしたっていうんだ」といった意味になります.

以下の例文のように,Soを付けることがよくあります.

「英会話例文」
Nick: You better take a look at that, Vernon.「ニック:ヴァーノン,君はちょっとあれを見た方がいい.」
Vernon: Okay, so what does that prove?「ヴァーノン:分かったよ,それで,それがどうしたっていうんだ.」

※Defense of the Realm (1986)からの引用です.

2013年7月30日火曜日

My heart goes out to you.

「意味」心から同情します。

※相手に何か不幸があったり、相手を気の毒に思う時に使います。

「英語例文」My heart goes out to you in the loss of Tom. Please let me know if there is anything I can do for you.
「トムを亡くされ,心から同情いたします.もしあなたのためにできることが何かありましたら,どうかお知らせください.」

2013年7月29日月曜日

I'll say.

「意味」そのとおり.まったくそうなんだ.

※相手の言ったことや相手の質問に対して,「そのとおり」と強く同意や肯定するときのフレーズです.

I'll say it is.やI'll say it was.などのI'll sayに続く部分が省略されています.

「英会話例文」
Lucy: Did you enjoy the film?「ルーシー:映画は楽しかったの?」
Ben: I'll say.「ベン:まったくそのとおり.」

2013年7月26日金曜日

What do you want me to say?

「意味」私に何て言ってほしいの?何て言えば気が済むの?

※映画やドラマでよく耳にするフレーズ.

ていねいに言うと,

What would you like me to say?

です.

「どうしてほしいの?」「何をしてほしいの?」と言いたい場合は,

What do you want me to do?

です.これも,けっこうよく使います.

「英会話例文」
A: What do you want me to say?「A:僕に何て言ってほしいの?」
B: I want you to say you love me.「B:愛しているって言ってほしいのよ.」


2013年7月25日木曜日

Have a safe trip.; Have a safe journey.

「意味」旅の無事を祈ってます.気を付けて,行ってらっしゃい.

※旅行へ行く人に対して,「行ってらっしゃい」の意味で使います.

Have a good trip.; Have a nice trip.も「行ってらっしゃい」の意味で使いますが,それに対してHave a safe trip.; Have a safe journey.の方は「安全な旅であって欲しい」という思いが込められた「行ってらっしゃい」です.

「英語例文」
Have a safe trip. Goodbye.「旅の無事を祈ってます.さようなら.」

2013年7月24日水曜日

Truer words were never spoken.

「意味」まさしくそのとおり。 まったくそのとおり。

※「それより本当の言葉は決して話されていない」ということから,「まったくそのとおり」,「まさしく真実だ」といった意味になります.

相手の言ったことに全く同意する場合に使います.

「英会話例文」
A: The earlier I get up, the better the day I have.「A:起きるのが早ければ早いほど,より良い一日を過ごせるんだ.」
B: Truer words were never spoken.「B:まったくそのとおり。」

2013年7月23日火曜日

Do sit down.

「意味」どうぞお座りください.

※do+動詞の場合,doはその後に付く動詞を強調する意味です.

このフレーズの場合は,「座る」ことを相手にていねいに勧めるような意味になります.

座っていた相手が,挨拶するために,あるいは,こちらに敬意を表すために,立ち上がった場合などに,「どうぞお座りください.」という意味で使ったりします.

ちょっと古い言い方です。

「英会話例文」
A: Do sit down and relax. Would you like a cold drink?「A:どうぞ座って,くつろいでください.冷たい飲み物でもいかがですか?」
B: Thank you. But I really must go now.「B:ありがとう.でも,ほんとうにもう行かないといけないのです.」

2013年7月22日月曜日

Have a good time.

「意味」楽しんできてね.いい時を過ごしてね.いってらっしゃい.

※相手が,楽しむために,何かをしようとしている場合(たとえば,パーティへ行こうとしている場合),「楽しんできてね」と言う意味で使います.

相手がどこかへ出かける際に使う場合が多いです.

「英会話例文」
Mary: I'm going to the party.「メアリー:パーティに行ってくるわ.」
Lucy: Have a good time.「ルーシー:楽しんできてね.」

2013年7月19日金曜日

What's on your mind?

「意味」何を考えているの?何を心配してるの?どうしたの?何か考えていることがあるの?

※「あなたの心に(かかることが)何かあるのですか?」という意味ですが,その時の状況で和訳はずいぶん変わります.

相手が何かを心配していたり,気にしている様子の時に使ったり,あるいは,相手に何か考えがあるように思えた時に使ったりします.

「英会話例文」
You look concerned. What's on your mind?「なんだか心配しているように見えるけど.どうしたの?」

2013年7月18日木曜日

I'm game.

「意味」挑戦してみるよ.やってみるよ.やってみたい.

※このgameは形容詞で,「困難なことや新たなことなどに,いとわないでやってみる気がある」というような意味です.

「英会話例文」
John: Do you want to go out tonight?「ジョン:今晩,外出したい?」
Tom: Sure. I'm game.「トム:もちろん.外出してみたいさ.」

2013年7月17日水曜日

Far from it.

「意味」とんでもない.そんなことは断じてない.

※far from...には,「...から遠い」以外に,「少しも...でない」というように「...」の部分を強く否定する意味があります.

Far from it.だけを単独で使う場合,itは相手の発言を指します.ですから,相手の言ったことに対して,「とんでもない」,「そんなことは断じてない」と否定する意味になります.

「英会話例文」
Neo: Am I dead?「ネオ:俺は死んでるのか?」
Morpheus: Far from it.「モーフィアス:とんでもない.」

※The Matrix (1999)からの引用です.

2013年7月16日火曜日

The list goes on and on.

「意味」他にも挙げればまだまだある.

※listは「何かを列挙をしたリスト」で,それがまだまだ続くということで,上記のような意味になります.

意外とよく使われるフレーズだと思います.

The list goes on and on and on and on.

と,ふざけてonをたくさんつける人もいます.

「英語例文」
Benjamin Franklin was an author, political theorist, scientist, inventor, and the list goes on and on. 「ベンジャミン・フランクリンは,著作家であり,政治理論家であり,科学者であり,発明家であり,他にも挙げればまだまだある。」

2013年7月15日月曜日

That's the $64 question.; That's the sixty-four-dollar question.

「意味」それは重大な問題だ。それは重要な問題だ。

※とても面白い表現。

1940年代のラジオのクイズ番組で最高賞金が64ドルだったことに由来するそうです。

That's the $64,000 question.

という表現も使われています。これが、ラジオ番組より後の1950年代に始まった"The $64,000 Question"というテレビ番組に由来するかどうか...はちょっと分からないそうです。

使用頻度は多くはありません。

「英会話例文」
How do you stop it? That's the $64 question. 「どのようにして、それを止めるか?それは重大問題です。」

2013年7月12日金曜日

Have you met...?

「意味」...とは会ったことある?...とは初対面ですか?

※ある人を別の人に紹介するときに使うフレーズです.

例文のように,...の部分には人の名前が入ります.

Have you met...?と訊かれた時に,特にYes,Noと返事せずに,いきなりNice to meet you.などと言ったりする場合もあります.

また,以下のように...の部分にeach otherが入る場合もよくあります.

Have you met each other?「あなたたちは,会ったことはありますか?」

この場合は,二人に対して,「お互いに会ったことがあるか」を尋ねています.

「英会話例文」
Ben: Hi Tom. Have you met Mark?「ベン:やあ,トム.マークとは会ったことある?」
Tom: No. Nice to meet you, Mark. 「トム:いいや.初めまして,マーク.」

2013年7月11日木曜日

Keep (it) in mind that ....

「意味」...は覚えておいてくれ。...は心にとめておいてくれ。

※相手に覚えておいてほしい(心にとめておいてほしい)ことがある場合に使います。

...の部分には,覚えておいてほしい内容が入ります。

また,自分が「そのことは覚えておきます(心にとめておきます)」と言いたい場合は,

I'll keep it in mind.

です。

「英会話例文」
Please keep in mind that you need to do this within 14 days. 「14日以内にこれをする必要があることは覚えておいてください。」

2013年7月10日水曜日

play (the) devil's advocate

「意味」わざと異論を唱える

※「議論を活発にするために,わざと異論を唱える」,という意味です.

advocateには,「代弁者」や「主張者」などの意味があります.

devil's advocateは,直訳だと「悪魔の代弁者」ですが,これで「わざと異論を唱える人」という意味になります.

「英会話例文1」
I may be playing the devil's advocate, but ...「異論を唱えることになるかもしれないですが,...」

「英会話例文2」
Let me play devil's advocate here.「ここで異論を言わせてください.」

2013年7月9日火曜日

The thing is ....

「意味」実は...。要は...。大事な点は...。...ということです。

※あることを言い出す時に,最初にThe thing isを付ける場合があります。


The thing isの後に続く内容は,大事なことであったり,要点であったりします。

「英会話例文」
Harry: I've been doing a lot of thinking, and the thing is, I love you.「ハリー:僕はずっといっぱい考えていたんだ。実は,君のことを愛している,ということなんだ。」
Sally: What?「サリー:えっ,何?」
Harry: I love you.「ハリー:君のことを愛しているんだ。」
Sally: How do you expect me to respond to this?「サリー:私にどんな返事を期待しているの?」

※When Harry Met Sally...(1989)という映画からの引用です.日本では「恋人たちの予感」というタイトルで放映されました.

2013年7月8日月曜日

Get lost!

「意味」(消え)失せろ!出て行け!

※get lostには「道に迷う」という意味もありますが,命令文で使う場合は,「消え失せろ」というキツイ意味になります.

先日,紹介したGo away!と同じように,使うときは要注意です.

「英会話例文」
You're fired. Get lost! 「おまえはくびだ.出て行け!」

2013年7月5日金曜日

Go away!

「意味」あっちへ行け!どこかへ行ってくれ!

※言い方によっては,かなりきつい,怒号のようなフレーズ.なので,使うときは要注意です.

「英会話例文」
Go away! I don't want to see your face.「どこかへ行って!あなたの顔を見たくないの.」

2013年7月4日木曜日

It's time we should be going.

「意味」もう失礼する時間だ。もうそろそろ帰ろうか。

※何人かのグループでパーティなどに参加していたり,グループで客人としてどこかを訪問しているような場合,そのグループの一人がグループの他の人に,「もう帰る時間だ」と言いたい時に使うフレーズです。

よくあるのは,夫婦で,夫が妻に,あるいは妻が夫に,「もう帰る時間だ」と言いたい時です。

「英会話例文」
Mary: It's time we should be going. You're supposed to be leaving this place today, right?「メアリー:もう帰る時間ね。あなたは今日,ここを離れることになっている,...でしょ?」
Tom: Oh..Yeah I am.「トム:まあ...そうだね。」

2013年7月3日水曜日

Thank goodness!; Thank heavens!

「意味」(それは)良かった!(それは)ありがたい!

※ほっとした安堵の気分や,感謝,嬉しい気持ち,などを表します.

この場合のgoodnessは,God「神」の婉曲語として使われています.ですから,Thank goodness!の元はThank God!です.

Thank heavens!よりThank goodness!の方がよく使われています.

「英語例文」
Thank goodness! I was worried about you. I'm so happy you are safe. 「よかった!君のことを心配してたんだ.君が無事でとても嬉しいよ.」

2013年7月2日火曜日

The devil you say!

「意味」まさか。ほんとう?そんなの信じられないよ。

※相手の言ったことを聞いて、驚いた場合や信じられない場合に使います。

使用頻度はそれほど多くはないです。

「英会話例文」
Tom: She's related to Bill. 「トム:彼女はビルと関係があるんだ。」
John: The devil you say!「ジョン:まさか!」

2013年7月1日月曜日

I haven't got all day.

「意味」はやくしてくれ.急いでくれ.私はのんびりしていられない.

※相手を急がせたい時の表現で,「私はまだ一日を持っていないのだから,はやく済ませてくれ」というような意味合いです.


また,自分自身がはやく何かを済ませたいという場合にも使います.この場合は,「私はまだ一日を持っていないのだから,私は急いでそれを済ませてしまいたい」という意味合いです.

「英語例文」
Finish the job quickly. I haven't got all day. 「その仕事をすぐに終わらせてくれ.私はのんびりしていられないんだ.」