2017年6月30日金曜日

Don't judge a book by its cover.

「意味」外見で中身を判断するな。見かけで判断するな。

※今日の英語ですが,「本のカバーでその本を判断するな」が文字通りの意味ですが,そこから上記の意味で使います.

You can't judge a book by its cover.「見かけでは判断できない」もよく使います。

「英会話例文」
Looks good! But don't judge a book by its cover!「よさそうに見えるね!でも見かけで判断するな!」

2017年6月29日木曜日

I'll try.

「意味」まあ,やってみるわ。

※今日の英語,相手から何かをすることを頼まれた場合などの返答に使います.

頼まれたことをうまくできるという確信はないけど,とりあえずは,まあやってみる,というような意味合いです.I'll do it.「私がやりましょう」に比べると,状況によっては消極的なニュアンスだと相手に受け取られる場合があります.

とてもよく使う英語フレーズです.

「英会話例文」
I'll try, but don't get your hopes up.「まあ,やってみるけど,あまり期待しないでね。」

※get one's hopes upは「高い期待を抱く」という意味です.

2017年6月28日水曜日

I feel sorry for ...

「意味」...を気の毒だと思います。

※今日の英語ですが,けっこうよく使う英語フレーズです.

...の部分には人が入ります.その人に悪いことが起こったり,よくない状況にいるような場合に,同情する気持ちを示すのに使います.

「英語例文」
I really feel sorry for her. It's kinda sad. 「彼女はほんとうに気の毒だと思うわ。それって,なんか悲しいよね。」

※kindaはkind ofのことです.

にほんブログ村 英語表現・口語表現

2017年6月27日火曜日

Add to that ...; Add to this ...

「意味」それ(これ)に加えて、...。それ(これ)にさらに...を加えてみろ。

※ 今日の英語,thatやthisはこの発言の前に出ていたことを指します.

以下のようにand ~と続く場合がしばしばあります.

Add to that(またはthis) ..., and ~

これは「命令文+and」の構文で,「それ(または,これ)に...を加えてみろ,そうすれば~だ」といった意味になります.

「英会話例文」
Add to that your exercise goals, body weight and what time of day you're working out, and you've got a lot to take into account!「それに加えて,あなたのエクササイズの目標、体重、一日のいつ運動するか,といったこともあって,あなたは考慮に入れないといけないことがたくさんある!」

※Nell StephensonのPocket Paleo: Before And After Workout Recipesという本から引用しました.

2017年6月26日月曜日

No good deed goes unpunished.

「意味」良いことをすると必ず罰を受ける。正直者は馬鹿を見る。

※今日の英語ですが,「罰せられない(unpunished)良い行い(good deed)はない」ということなので,「良い行いは必ず罰を受ける」という意味になります.

人によかれと思って良い行いをしても,人の反感や恨みを招くなど悪い結果になる,ということですね.

「英語例文」
A: I just wanted to help her.「A:私はただ彼女を助けたかっただけなんだ。」
B: No good deed goes unpunished.「B: 良いことをすると必ず罰を受けるということだよ。」

にほんブログ村 英語表現・口語表現

2017年6月23日金曜日

I wouldn't even try.

「意味」やっても無駄だ。言っても無駄だ。しようとも思わないでしょう。

※今日の英語,「私は(私だったら)試すことすらしないでしょう」という意味の英語表現です.

「英会話例文」
A: I bet you can't guess what happened.「A: 何が起こったかをあなたは想像できないことは確かだ。」
B: I wouldn't even try. 「B: 想像しようとも思わないね。」

2017年6月22日木曜日

I agree completely.; I agree with you completely.

「意味」私はまったく同意見です。私は大賛成です。

※今日の英語,同意することを強調したい時の英語表現です.

completelyは動詞agreeの前でももちろんOKです.すなわち,

I completely agree.; I completely agree with you .

以下のようにcompletelyのかわりにtotallyを使っても同様な意味になりますが,ちょっとくだけた感じになります.

I totally agree.; I totally agree with you.

「英語例文」
I agree completely. Let's do it.「私は大賛成です。やりましょう。」

2017年6月21日水曜日

It slipped my mind.; It slipped my memory.

「意味」うっかり忘れた。うっかりしてたよ。度忘れしてたよ。

※今日の英語,それは心(mind)や記憶(memory)を滑らせた(slipped)ということで,上記の意味になります.It slipped my mind.の方が,It slipped my memory.より使用頻度は高いです.

主語は度忘れした内容です.ですから,度忘れした人を主語にするI slipped my mind.やI slipped my memory.は間違いです.

「英語例文」
A: Sorry, it slipped my mind.「A: すまん,うっかりしてたよ。」
B: Don't let it happen again. 「B: そんなことは二度とないようにしてよね。」

2017年6月20日火曜日

About how long ....?

「意味」...には,だいたいどれくらい時間がかかりますか?

※今日の英語,時間の長さを訊く時にaboutを付けると,「だいたいどれくらい」という意味になります.「...」の部分のないAbout how long?「だいたいどれくらい?」もよく使います.

以前紹介した
About when ...?; About what time ....?「...はだいたいいつ頃ですか?...はだいたい何時ごろですか?」のAboutも同じような使い方です.

「英会話例文」
About how long did you wait before the bus arrived?「バスが来るまで,だいたいどれくらい待ったの?」

にほんブログ村 英語表現・口語表現

2017年6月19日月曜日

Everyone has their own idea of ...; Each person has their own idea of ...

「意味」...については,みんな自分の考えがある。

※今日の英語,人によって考えが異なると言いたい時の英語表現。Each person よりEveryoneの場合の方がよく使われています.

また,主語が単数なので,theirの部分はhis/herがよさそうな感じがするかもしれませんが,実際にはtheirを使う場合が多いです.

「英語例文」
Everyone has their own idea of what leadership is. 「リーダーシップが何かについては,みんな自分の考えがある。」

2017年6月16日金曜日

Stay safe.; Keep safe.

「意味」気を付けてね。無事でいてね。

※今日の英語,現状で安全な(safe)状況で,そのまま危険にさらされずに安全な状況のままいてね,という意味です.

「英会話例文」
Please stay safe. I'm worried about you. 「気を付けてね。あなたのことが心配なの。」

にほんブログ村 英語表現・口語表現

2017年6月15日木曜日

I'll see what I can do.

「意味」できるかぎりのことをやってみましょう。何とかやってみましょう。

※今日の英語フレーズは,相手から頼みごとをされた際の返答に使います.

直訳では,「私に何ができるか調べてみます」ですが,状況によって和訳は変わってくると思います.

使用頻度はけっこう高いです.

「英会話例文」
I can't make any promises, but I'll see what I can do.「約束はできないけど,できるかぎりのことをやってみましょう。」

2017年6月14日水曜日

I may be wrong, but ...

「意味」間違っているかもしれませんが,...。

※今日の英語,「自分の発言することが間違っているかもしれません」と前置きしてから,発言する場合に使います.

この英語表現の使用頻度はそこそこくらい.

使用頻度はさらに低くなりますが,以下のような英語表現もあります.

I may be right or wrong, but「正しいかもしれませんし,間違っているかもしれませんが,....」

「英語例文」
I may be wrong, but I don't think she was bothered.「間違っているかもしれませんが,彼女が悩まされていたとは私は思わない。」

2017年6月13日火曜日

go to the trouble of doing....; take the trouble of doing...

「意味」わざわざ...する。...するのに骨を折る。

※今日の英語,of以下のことをわざわざする,という意味です.

また,ofではなくto +動詞の原形,もよく使います.すなわち

go to the trouble to ....; take the trouble to....

「英会話例文」
He went to the trouble of coming to see her.「彼はわざわざ彼女に会いに来た。」

2017年6月12日月曜日

Sorry to cut in, but ...; Sorry to cut in on you, but ...

「意味」(話に)割り込んで申し訳ないのですが,...。お話し中にすみませんが,...。

※今日の英語,相手の話の途中に割り込んで,発言したい時のフレーズ.

cut inはinterruptと同様な意味です.

以前紹介したSorry to interrupt you, but ...に比べると使用頻度は低いです.

「英会話例文」
Sorry to cut in, but I think it's time to go. 「お話し中にすみませんが,もう行く時間です。」

にほんブログ村 英語表現・口語表現

2017年6月9日金曜日

I think we're going around in circles.

「意味」私達,堂々巡りしてると思うよ。私達,堂々巡りしてるんじゃない。

※今日の英語,使用頻度は高くはないですが....

文字通りの意味は「私達は円の周りをぐるぐる回っていると私は思う」ですが,何かについて話し合っている時や,あることを達成しようと努力している時に,同じ論点や問題に戻ったりして,少しも前に進まない,という時に使います.

circleは単数ではなく,複数のcirclesを使います.

「英会話例文」
We don't seem to be getting anywhere. I think we're going around in circles. 「私達,うまくいっているようにはみえないわ。私達,堂々巡りしてると思うよ。」

※get anywhereには「うまくいく」,「成功する」,「目的を達成する」などの意味があります.

2017年6月8日木曜日

We'd better get going.; We better get going.

「意味」もう行こうよ。もう行った方がよさそうだ。もう行かなくっちゃ。

※今日の英語,使用頻度はそこそこくらい.

以下のように,主語はIやYouなどでもOKです.

I'd better get going.「私はもう行った方がよさそうだ。」

You'd better get going.「あなたはもう行った方がよさそうだ。」

get goingは「出発する」の他,「仕事や活動を始める」,「動かす」などの意味もあります.

「英会話例文」
We'd better get going if we're going to make it on time. 「間に合うようにするつもりだったら,もう行った方がよさそうだ。」

2017年6月7日水曜日

That sounds like ...; Sounds like ...

「意味」それは...みたい(に聞こえる)。それは...のようですね。それは...そうですね。

※今日の英語は,耳にしたこと(多くの場合,相手の発言)に対して,「それは...みたい」と言いたい場合のフレーズ.

Soundで始まる場合もSounds like ...とsが付くのは、最初のThatが省略されているためです。

目にしたことに対して,「それは...みたいだ」と言いたい場合は,

That looks like ...; Looks like ...

です.

「英会話例文」
That sounds like a lot of fun. How do you play?「それはとても面白そうだね。どんなふうにしてやるの?」

2017年6月6日火曜日

We are here today to discuss ...; We are here to discuss ...

「意味」本日は...について議論するためにお集まりいただきました。今日は...について議論したいと思います。

※今日の英語ですが,ビジネスなどの会議の初めに座長が発するフレーズです.

このフレーズで,出席者に今日は何を議論するのかを明確にします.

「英会話例文」
We are here today to discuss what we should do to protect our environment.「本日は,私達の環境を守るために私達が何をすべきかについて議論するためにお集まりいただきました。」

2017年6月5日月曜日

So that's why .....

「意味」そういうわけで...なんです。というわけで...なのです。

※今日の英語ですが,「なぜ...なのか」を説明した後,このフレーズを最後に付けます.

けっこう使います.

「英会話例文」
I thought she would come here. So that's why I'm here.「彼女がここに来るだろうと思ってね。というわけで,私はここにいるのです。」

2017年6月2日金曜日

I'm not so sure about that.; I'm not so sure.

「意味」それはちょっとどうかな。

※今日の英語ですが,相手の発言に対して,はっきりとは反対や否定をせず,「それはどうかな」と同意や肯定できないことをやんわりと伝えるフレーズ.

けっこう使います.

「英会話例文」
I see what you mean, but I'm not so sure about that.「あなたの言いたいことは分かるけど,それはちょっとどうかな。」

2017年6月1日木曜日

That reminds me, ...

「意味」それで思い出したんだけど,....。

※今日の英語,相手の発言などをきっかけに,何かを思い出した時のフレーズ.

...の部分には,思い出したことが入ります.

そこそこ使います.

「英語例文」
That reminds me, I need to buy some stamps.「それで思い出したんだけど,切手をいくつか買う必要があるんだ。」